N社新入社員来社

昨日、N社の新入社員の人が、研修のため来社。

例年は、集合研修や各部署のローテーション研修を終えてから、7月とかに来社、と言う事が多かったんだけど、今年は、早めに現場に出てみる、と言うことらしく、まだ入社2週目での訪問となったとのこと。

例年のことながら、うちの会社のことや業務の説明と言うよりは、新入社員に対しての心構え的な話が中心でした。
他社の人に、よけいなお世話かもしれないけどね・・・。

今年も、宿題のレポートを2回、要望してしまいました。
毎年同じようなことをやっていますが、これまで出会った新入社員さんたちは、しっかり成長してくれているだろうか?
うちの会社に来た1~2時間は、成長に役立ったのだろうか?
たった1~2時間だとは言え、成長のきっかけになるヒントや気付きは、時間の長さによらず、一瞬でも得られることもあり得るから・・・。
話をする側としては、そう言う一瞬になるつもりで臨みたいし、学ぶ側にも、そう言う気持ちで過ごして欲しいよね。
うちの会社の連中は、大丈夫だろうか・・・。

カテゴリー: 社外の人と パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です