提携話~その2

先日の提携話の続編。

実は、前回の会談の後、うちの会社の役員で議論したところ、Y社長とは、ほとんど話したことがなかった、役員M君が、「言われた話は理解でいるが、実感がわかない」という意見が出て、じゃあ、直接Y社長と話してみたら?、ということで、再び、Y社長と議論(懇親?)。

先方のS役員も合流して、お互いの考え方をぶつけ、確認し合う。

結局、M君も「一緒に頑張りましょう!て感じ。

でも、役員会で、社長他が、「これが良い」と言ったとしても、自分が良いと確信できていなければ、率直に意見を言う、自らも確認する、これって、なかなかできないことじゃないかな?

それでこそ、役員会の意味がある。社長の言うことをただ聞いているだけだったら、ビデオ見とけば済むもんね。

カテゴリー: 社外の人と パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です