R社OBたちと

久しぶりに、R社の通信関連事業部の名古屋で一緒に仕事をした人たちと、飲み会して来ました。まあ忘年会ってことですね。

今は、もうR社本体に残っている人はいないのですが、人材紹介会社の社長、研修講師、雑誌出版社勤務、人材関連の仕事の準備中の人、人材派遣会社と、やはり、「人材」か「雑誌」関係がほとんどです。

東京で一緒に働いてた連中は、結構通信やIT関係にも行ってるんですが、名古屋で一緒だった人たちは、IT関係はいないんですよね・・・。

まあ、ボクより上の人は、入社した時点では、通信事業なんてなかったんだから、本来やろうと思ってた仕事に戻ってるのかもしれない。

うちの会社のお客さんの中には、R社OBの会社も何社かありますが、会社を設立する時のお手伝いとかは、楽しいよね。

お手伝いした会社がどんどん発展して行くのは、もっとうれしい。取引も大きくなれば、さらにうれしい。

でも、結局、うちがサービスを提供することが、その会社の発展や利益につながらなきゃ、満足してもらえないのだから、全てのお客さんに対して、そう言うつもりで仕事をしなくちゃね。

うちの会社なんて、新規開拓の営業を全然してなくて、ほとんどが紹介とか、他社との協業でお客さんを増やしているので、1件の商談でちょっと余分に儲けても、そのお客さんが満足してくれなくて、そのルートが途絶えたら、結局は損ですから。

お客様は、神様ってつもりでもなくて、きちんと対価ももらうし、断る時は断るし、条件もつけるし・・・。だからこそ、結果として、そのお客さんに対していい仕事ができると思ってるんですが。

カテゴリー: 社外の人と パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です