R社OBのK君たちと

先日、R社OBのK君が、あいちベンチャーハウスのことを聞きに来たのですが、今日は、一緒に会社設立を考えている仲間たちと一緒に訪ねて来ました。

4人で、色々とやりたいことを考えているようです。

そう言えば、うちの会社も、設立時は4人でした。

設立前には、色々と議論やプラン作りもしたなあ・・・。

ボクが社長をやることになったのは、事前準備の最終段階だったけど、この4人たちも、誰が社長になり、どういう分担で進めて行くのか、決まっているわけではなさそうなんだけど・・・。

大事なことは、誰がどういう責任を持ち、どういう分担でやって行くかと言うことなんで、社長が誰かとか、本来はどうでもいいことのような気がするんだけど、登記も含めて対外的な問題もあるし、仲間の中でも、時間が経つことで、変化したり、「そう言う話だったっけ?」ってなことも起きたりする。

だから、やはり、実態と形式は、できるだけ揃っていた方が望ましいと思う。

「形も大事」ってことかな・

カテゴリー: 社外の人と パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です