N社との協業打ち合わせ

今日は、先日のN社パートナー会交流会からの派生で、N社の某事業部の企画セクションの方々が東京から来られての打ち合わせでした。

うちの会社を含めて4社のパートナーが、自社の製品・サービスについてのプレゼンを行った後、具体的な協業の可能性について、ディスカッションを行いました。

うちの会社は例によって、VPNソリューションについて、プレゼンをしました。

実は、N社さんでもVPNのサービスはあるし、「そんなの代理店さんだったら当たり前じゃん」とか、言われてしまうかと心配していたのですが、やはり実際のところでは、N社さんの代理店・パートナーの各社も、得意・不得意があり、この分野はあまり得意でない会社もあるそうです。そう言った会社との協業はありそうだ、とのことで、また、忙しくなるかも、と皮算用したりして・・・。

ところで、今回は、出席予定のI部長が、会議に間に合わず残念ではありましたが、担当のO課長・Kさんとも、さすがに優秀な方で、ことらの言いたいことをきちんと理解され、質問や意見も的確でした。当たり前のようで、それがなかなか難しいんですよね。

しかも、お二人とも、美しい女性。さすがN社さん、就職ランキングが高いだけある。(これって、セクハラ?、差別発言?)

でも、R社の時代には、「今年の採用は男性よりも女性の方が優秀だ」、とか、よく言われてた・・・。まだまだ、女性が、能力をフルに発揮できる会社は少ないから、そう言う会社には、優秀な女性が集まるって言うしね。

カテゴリー: 社外の人と パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です