フレッツ光の故障

7/16には、久しぶりに、フレッツ光の名古屋地区の障害があったようだ。
 ↓
http://www.ntt-west.co.jp/nagoya/newsrelease/2014/20140716.pdf

以前との比較でいえば、最近は、平日昼間の大規模障害は、ずいぶん少なくなっているが、
今回は、昼間に小1時間。
影響回線数は、最大38.5万回線。

まあ、大規模障害と言ってもよい規模だと思うが、うちの会社のお客様からの障害申告も、
ほとんどなかったようなので、実際に影響が出ていたのは、もっと少ない回線数だったのかもしれない。

でも、やっぱり、フレッツは、「時には止まる」回線なんだよね。
インターネットは、確実に業務に浸透し、メールも含めて、何時間も使えなかったら大変!
という会社がほとんどになって来ていると思うのに、要求する品質とコストのバランスをとるのがすごく難しい状況になっている・・・。

さて、ここから宣伝。
アーツネットウェーブでは、フレッツ光が故障になっても、自動で、他の回線に切り替わるサービスを提供中。
上の文に心あたる方は、お問い合わせください。
 ↓
「ダブル回線あんしんネット for Cloud」
「VPN回線のバックアップ」

カテゴリー: 独り言日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です