成長/拡大/膨張?

3/14の日経「大機小機」で、「技術進歩と伝搬のスピード」と言うコラム記事がありました。

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO14019950T10C17A3EN2000/

『人口増加で国内総生産(GDP)が増えることは成長とは呼ばない』
と言う一節が、気になりました。

そう、企業でも、人員が増えて、その分売上/粗利が増えても、成長した感がないんだよね。
そう、うちの会社もそんな気分です。

そういうのは、「膨張」っていうのかな?
人員が増えることで、やれることが増えたのなら「拡大」と言っても良いのかもしれないが・・・。

そもそも、仕事が増えて忙しくて、だから増員しようという短絡的な思考では、生産性は上がらず、「成長」できないんだな。

成長してどうなりたいか、そのために何をしなくちゃいけないか、それを、単純に人を増やすだけじゃなくて、実現する方法は?
それを、自らに問い続けないといけない。

給料も上がって行かないと、皆幸せになれないしね。

カテゴリー: 本と雑誌, 独り言日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です